転職

【就活】経理って転職に有利?業種による違いは?

本日は、就活生の方や転職希望の方向けに経理は転職に有利なのか?をテーマにお話します。

~本日の目次~
0:00 オープニング
0:45 若いほど転職の求人は多い
1:50 経理で評価されやすい業種は?
3:14 経理は差が生まれにくいポジション
4:19 新卒で経理を狙うのが大事、総括

大学生の方からの質問で多いのは経理が転職に有利か?というものです。
結論は有利だと思っています。(ただし私は営業は経験していません)
経理には専門性があるというのが理由ですが、業種による違いもあります。
経理として転職するなら商社などその会社の平均年収が高い会社をオススメします。
経理は根幹の部分に共通点があるため、比較的他業種でも適応しやすいという特徴があると思っています。

コメントについてもお待ちしております!
いつもご視聴ありがとうございます!
皆様の高評価やチャンネル登録が本当に励みになっています!

~今回の動画の関連動画紹介~
1. 経理配属が多めな会社

2. 文系の学生なら日商簿記が強いという話

3. 経理の大変な仕事は連結決算

4. そもそも経理はどんな仕事をしてる?

5. 経理の志望動機のヒント

【寺畑 勇人(てらはた はやと)a.k.a. テラのプロフィール】
経理マン歴9年の33歳。
大学入試では北予備で2浪の末、神戸大学経営学部に入学。
新卒で上場会社の化学メーカーに入社し、たまたま経理部に(簿記3級だけ在学中に取得)
上場会社では開示や決算等を担当。
残業時間が最大月80時間と多かったこともあり、転職。

転職先は別の上場化学メーカーの子会社(専門商社)の経理。
残業時間も減り、会社で働くことが楽しくなった。
また小さな会社で経理を幅広く担当したことで、一連の流れを理解した気がする。
しかし、この会社でずっと働くことに疑問を感じるようになった。

そして、ベンチャーへ転職。
2020年5月末で退職し、6月から株式会社ホワイトコンサルを一人で起業。
残業を減らす経理のコンサルティングを提供する会社です。
私の夢は、日本にホワイト企業と数字に強い人材をもっと増やすことです!
お仕事の依頼等は、gmailまたはTwitterのDMからお願いいたします。

自分の動画がきっかけで、一人でも役に立ったと思って貰えれば
それだけで嬉しいです!

【ブログ・SNS・ご質問等】
ブログはこちら(趣味の話など、なんでもありの雑記ブログ)
https://www.finance-accounting-value.com/
Twitterはこちら(DMでのご質問・ご相談も可能です)

直接話がしたい大学生の方はMatcherもやっています。
https://matcher.jp/obogs/e1ff2e66ff40

【本動画のハッシュタグ】
#就活 #経理 #転職

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。